講師一覧

二つの言語に同時に触れる

赤ちゃんから英語を
赤ちゃん英語の最前線

みなさん、こんにちは(^^♪
英語早期教育に携わっております綾子です。

2020年の”プレジデントBaby”で、私の英語シッティングが紹介されました。
”0歳でも英語で話しかけましょう!”「英語教室、ナニー、プリスクール
赤ちゃん英語の最前線」という特集記事で、私は”ナニー”として紹介されま
した。

”ナニー”という言葉、聞きなれない方もいらっしゃると思いますが、イギリスの
ベビーシッターの名称で、お子様のお世話だけでなく家事のサポートや教育も
するベビーシッターのことです。

取材の時には会社に属して行っておりましたが、今は個人で英語のシッティングを
行っております。

記者の方は、このように記事を締めくくってくださいました。

”もはや「英語」は習い事の一つではなく、日本語と同じく、いつの間にか身に付く
当たり前の力として認識されているようだ。”

まさにこれが、赤ちゃんの頃から行う英語の本質です。
ある程度の年齢に達してから始めると、英語は”お勉強”になってしまいいますが、
赤ちゃん~3歳くらいまでにきちんとした英語の環境で学ぶと、それは、私たちが
日本語を習っていないのに話せるのと同じように、英語を”言語として”習得する
ことになります。

お子様に英語を、とお考えの皆様。何から、どこから、どこで始めたらよいのか…。
迷われることが多々あると思います。
今後、それらの疑問の答えをセミナーにてどんどん公表していきたいと思って
おります。

どうぞよろしくお願いいたします(^_-)-☆

表コンテンツ