5歳以上

【どこでも漢方】どうする?お薬の飲み忘れ

“どこでも漢方”の村山陽子です。

お薬ののみ忘れは、誰でも経験することではないでしょうか。
「あっ、しまった」と気づいた時、皆さまはどうされますか?

お薬を飲み忘れた時、間違っても一度に2回分を飲んではいけません。

のみ忘れた時の対応は、概ね「1日何回の薬か」で変わってきます。

1日1回服用のお薬の場合
飲み忘れに気づいた時から次の服用時点まで8時間以上空いている時はすぐに服用します。そうでない場合、飲み忘れた分はスキップします。

1日2回服用のお薬の場合
飲み忘れに気づいた時から次の服用時点まで6時間以上空いている時はすぐに服用します。そうでない場合、飲み忘れた分はスキップします。

1日3回服用のお薬の場合
飲み忘れに気づいた時から次の服用時点まで4時間以上空いている時はすぐに服用します。そうでない場合、飲み忘れた分はスキップします。

この法則は、風邪薬等を“今”のんだら、次はいつのむか…にも使えます。

他にも「何の薬か」によっても対応が変わります。
詳しくは、こちらの記事(「お薬を飲み忘れたら…」)をお読みください。

ちなみに、漢方薬は「食前または食間(食後2時間)」と指示のあることが多いのですが、難しい場合は食後服用しても構いません。
ただ、漢方薬ののみ忘れが続く場合は「漢方薬の止め時」「漢方薬の変え時」とも言われています。
体調が良くなったり、変わったりして、今の漢方薬を身体が求めていない可能性があるからです。
そんな時は、是非処方元の医師や漢方に詳しい薬剤師、登録販売者にご相談ください。

“どこでも漢方”では、今あるお身体の不調の原因を漢方の観点から探り、養生や漢方薬を通じて健やかな毎日を一緒に目指していきます。
「病院や薬局で尋ねにくい」、「かかりつけの病院や薬局とは別に意見をききたい」…等、お薬や健康に関するお悩みもお気軽にご相談ください。 

お薬と健康相談・漢方カウンセリング
WEB予約はこちら

どこでも漢方HPhttps://www.dokodemo-kampo.online

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 冷凍ouimamaヤギミルクをイベントで販売します!

  2. 【自己紹介】消防士🧑‍🚒×腸活パパ/腸活で子どもとあなたの美容×健康×子育てサポート

  3. 「傷をさわっても痛くないのはびっくりしました!」お客様から、嬉しい変化のお声をいただきました!

  4. 【自己紹介】子育てママのお金のお悩み一緒に解決します!☆しおねぇ先生☆

  5. 痩せるより簡単!お金が貯まる方法

  6. 【子どものために身体に良い食品を選ぶ理由】無料レッスン

  7. ~勉強できる子のママがやっていること~ 第7回 高学年でどう勉強させるか vol.2

  8. 【水月れい】気分良く過ごしていく未来へ

  9. 【子どもとママの心地良い離乳食】

  10. 【自己紹介】元看護師💉のアロマセラピスト ちゅんぴーmama

  1. 冷凍ouimamaヤギミルクをイベントで販売します!

  2. 無料のオンラインお茶会*安心して何でもお話しください

  3. 豆乳はどう思いますか?

  4. 「傷をさわっても痛くないのはびっくりしました!」お客様から、嬉しい変化のお声をいただきました!

  5. 「ひざの痛みがなくなり助かりました」お客様から嬉しい変化のお声を頂きました!

  6. 「優しい動きで身体が楽になった」 お客様からうれしい変化のお声をいただきました!

  7. この前北海道に行った時の★

  8. ouimamaヤギミルクおすすめ解凍法★

  9. ouimamaヤギミルク再販と1周年記念企画♡

  10. 5月♡ベビーマッサージレッスン

新着ブログ

  1. 【星読み師のヒミツ教えます】せらなぎさ先生

  2. 【自己受容と神子育てで悩まなくなる親へ】彩乃先生

  3. 子どものEQ(心の指数)を育てて 将来の笑顔につなげよう★

  4. 【はじめまして】管理栄養士ゆり先生

  5. 【初めまして!助産院NICO☺︎の助産師まいです】助産師まい先生

  6. 「心を照らす」ヒーリング講師ERI 「集中力♡」について

  7. 胎教にも「えほん」がオススメ

  8. 【自己紹介】パーソナルカラーアナリストAyano先生

  9. 【姓名鑑定】姓名の五大真理/読み下し

  10. 【赤ちゃんねんね】「早朝起きてきます・・・」この時期に見直したいこと