プレママ

【運動発達コーチングCoo★Chil】MOEです♪

はじめまして!
運動発達コーチングCoo★Chil代表のMOEです♪

0歳&4歳をもつ現役ママです☆
以前は、小学校の先生をしておりました!(体育が専門です♪)
現在は、0~6歳のお子さんを対象に、
オンラインで運動発達コーチングをさせて頂いております♪

~~運動発達コーチングってなに??~~

はじめてお聞きするかと思いますが、(私がつくったので笑)
簡単にいうと、
お子さんの運動面の発達のサポートを
親である皆さんができるようになるコーチング術をお伝えしております!

一番お子さんの近くにいるのは誰ですか?
そう。あなたです!

習い事に通わせても、週に1回ですよね。
週に1回で、お子さんの発達を十分に促すことは難しいです。

1日3分からできる【運動発達コーチング】を
ぜひ皆さんに習得して頂き、お子さんの可能性を一緒に広げていきましょう♪

★★運動発達コーチングで得られること★★

1,運動神経がよくなる!

運動神経は、遺伝ではなく、幼少期の過ごし方によって決まります!
とくに12歳までに、運動能力の7つの基本能力を獲得できることが大事です。
おうちで1日3分の取り組みで、お子さんの運動能力をぐんと伸ばすことができるので、
一緒に取り組んでいきましょう!

2,脳力がアップする!

運動発達コーチングで行う運動あそびで、脳を鍛えることもできます!
同じく脳の発達も、12歳までにより多くの刺激を与えてあげることで、
脳の神経回路をより多く構築してあげることができ、脳力アップにつながります。
「運動神経がよい子は、頭もいい」って言われたりしますよね。
幼少期に【運動と脳力の土台づくり】をすることがとっても大切です。

3,自己肯定感が高まる!

運動発達コーチングは、親子の間で行いますので、
お子さんの「自己肯定感」が高まります。
自己肯定感は、生きる土台とも呼ばれます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

運動発達コーチングCoo★Chilでは、
オンライン講座を行っております。
お子さんお一人お一人に合った個別サポートをお付けすることもできます☆
まずは無料講座へお越しください♪

☆無料講座登録はこちらから☆

今なら豪華7大特典動画集ゲットできます♪
①幼少期に絶対取り入れたい〇〇
②頭がよくなる〇〇
③運動神経は遺伝より環境
④運動で感情をコントロールする力がつく
⑤自己肯定感の高め方
⑥あきらめない心の育て方
⑦防衛体力と行動体力

【お子さんとの時間を大切にしながら、おうちで在宅起業する!】
ビジネス講座も行っています♪
登録はこちらから☆

登録特典として、ママのためのビジネス起業法のバイブル受け取れます☆

プレママのみなさんもぜひ、時間のあるときにこの2つの講座を学んでみてください♪
【完全無料】です。
子育てママさんたちには、お子さんお一人お一人に合った発達サポートの仕方をぜひ知って頂き、
育児を楽しんでいってほしいなと思います☆

 

【運動発達コーチングCoo★Chil代表MOE自己紹介】

はじめまして♪運動発達コーチングCoo★Chil代表のMOEです!

生まれも育ちも仙台です!そして仙台といえば牛タン!
牛タンが大好き!ですが、高いのでめったに食べません(笑)
でも、好きなものって、たまのご褒美に食べるからいいんですよね♪

「お土産、牛タンがいいな♪」って結構言われますけど
高いんですよ!!(笑)

私自身の運動経験ですが、
幼稚園生時代にモダンバレエを2年かじった程度で、
ほかにはなにもしていませんでした。

強いて言えば、小学生時代放課後に友達と鬼ごっこを月に数回したかなというくらいで、
基本的には家で遊ぶタイプで、スポーツとは縁のない子でした。

そんな私でしたが、人生の転機が訪れます。

小学校6年生のとき、
地区の陸上競技大会があり、リレーの選手に選ばれました。
(背が高かったのが功を奏した感じですかね)

ですが大会当日、
私は第一走者だったのですが、
スタートした瞬間に隣のレーンの子に抜かされました。

それまで一緒に練習をしてきたチームのみんなに、申し訳ないなという気持ちと、

純粋に負けて悔しいという思いが
こみ上げきたのを覚えています。

その悔しさをバネに、
中学校では陸上競技部に入りました。
わりと最初の方は、すぐ代表選手に選ばれて好調だったのですが、

自分の限界に直面します。

どうやったって勝てない

才能が自分にはない

と思い悩むことが何度もありました。

結局、純粋な短距離はあきらめ、ハードルに転向。

そこでも、ある程度は
努力で記録が伸びましたが、
優勝という高みを
目指せるほどではありませんでした。

仲間と切磋琢磨しながら練習する時間は今でも青春だったなと思うし、
陸上競技部に入って後悔したことはありませんが、

やはり、体の使い方が上手な人はどんどん走る技術を身につけられたり、
あとから入ってきてもすぐに追いつけたりする姿を目の当たりにして、

運動神経ってすごく重要

だと思いました。

そして、運動神経がいい人は、小さい頃にたくさん外で遊んでいたり、
いろいろなスポーツ経験をしていました。

きっと、幼少期の過ごし方が重要なんだな

直感的に思ったのです。

そんな経験から、私は子どもの運動発達について勉強したいと考え、

大学では、発達心理学や 乳幼児の発達、運動生理学などを学び、
体育方法学を専攻しました。

さらに、大学院では、スポーツ社会学を専攻。
スポーツと人生の豊かさの関連性についても考えを深めました。

その後、小学校教員として働き始めました。

やはり理論と実践の間には壁があることも多く、
現場での経験もとても大事だと痛感しました。

そして教員として働き始めた数年後に息子を授かり、育休を取得。

思い描いていた赤ちゃんとの幸せな毎日♪

・・・のはずでしたが、、

はじめは分からないことだらけで、育児ストレスを感じない日はありませんでした。

産前の予習がものすごく重要だったことに気づきました。

子育ては、〝知識”が必要不可欠だ!!

そうだ、
大学で発達心理学や乳幼児の発達について学んだじゃないか!
と思い出し、そこから学び直すことに決めました。

すると、
息子の発達段階を理解しながら育児ができるようになり、
私の子育ては180°変わりました。

知識は子育てを楽にする!そう思いました。

何も分からない中、子育てするってすごく大変。

私と同じように不安を抱えながら育児している親御さんって

たくさんいるんじゃないかなと思いました。

 

それから、育児生活って毎日同じことの繰り返しですよね。

同じルーティンを繰り返す日々・・・刺激が欲しい・・(笑)

そこで、何か新しいことがしたいと考えるようになりました。

「そうだな・・・何か子どものためにできることを取り入れたら、
毎日が面白くなるかもしれない。」

そう 思いました。

何か息子の未来のために取り組めるもの があれば、

育児のモチベーションもあがるはず!ということで、

大学や大学院で身体発達について研究していた私としては、
やはり身体の発達に興味があり、

キッズコーディネーショントレーニング

に 出会いました。

コーディネーション能力とは、
からだの調整力、協調力のことであり、
運動・動作を行うときのスムーズさ・上手さをつかさどります。

この能力を高めるためのトレーニングが

コーディネーショントレーニングです。

欧米のトップアスリートのほとんどは、
幼少期にこのコーディネーショントレーニングを経験しているそうです。

そんな
コーディネーショントレーニングですが、

幼少期から行う必要があることを学びました。

私が、〝努力してもたどり着けない世界”に、

このコーディネーショントレーニングをしていたらたどり着けたのではないか?

そう思いました。

そして、キッズコーディネーショントレーナーの資格を取得。

勉強する中で、
運動神経は12歳までの運動経験が大きく関わることを知り、

すぐさま、
生後6か月の息子に実践しなければ!!
と、取り組み始めました。

すると、
1歳半で、
ストライダーに乗せてみると1日で乗れたり、

ボール投げで簡単に5メートルほど投げられたり、

直径15㎝ほどの柔らかボールをスイスイ蹴って公園中を走り回ったり、

2歳半で、
バットに直径7㎝ほどのプラスチックボールを当てて返せたり、

同時期に14インチの自転車を悠々こいで進んだり・・・と、

かなり運動神経がよいので、
小さいうちから運動発達コーチングの必要性を実感し、

ぜひ多くの人にも伝えていきたいと思ったことと、

夫の転勤で勤め先を離れることになったことをきっかけに、
Coo★Chilを立ち上げました☆

ぜひ一緒にお子様の将来の可能性を広げるお手伝いをさせてください♪

みなさんのご参加、お待ちしております☆

【Instagram】
https://www.instagram.com/coo_chil/

経歴

北海道大学教育学部卒
横浜国立大学大学院教育学研究科修了
小学校教諭勤務
Coo★Chilを立ち上げ活動中

資格

小学校専修免許
中学(保健体育)専修免許
高校(保健体育)専修免許
キッズコーディネーショントレーナー

 

 

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【自己紹介】元看護師💉のアロマセラピスト ちゅんぴーmama

  2. 【偏食のある発達障害の子どもが泣き喚く2つの理由】渡辺ひろみ先生

  3. 【わくわくピアノ♪&食べ痩せ体質改善】ゆか先生

  4. 【離乳食、幼児食の苦手な食材の克服法】

  5. 【読書感想文の書き方講座】

  6. 【あるがまま☘ありのまま子育て】保育士ともちゃん

  7. 食べても太らない痩せ体質を目指しましょう🥰

  8. 食事のマナーを良くしたいなら、子どもとの会話を見直すチャンス!

  9. 【算数脳講座~生きる力を育てる~】

  10. はじめまして、Cara-full pastelです♪

  1. この前北海道に行った時の★

  2. ouimamaヤギミルクおすすめ解凍法★

  3. ouimamaヤギミルク再販と1周年記念企画♡

  4. 5月♡ベビーマッサージレッスン

  5. 春のイライラお疲れ、癒すなら今!

  6. ouimamaヤギミルク入荷分完売しました♡

  7. ヤギミルクはひとにやさしい

  8. 子育てママのアロマLesson

  9. 【自己紹介】ママ専門薬剤師 髙城千絵子です💕

  10. 【水月れい】気分良く過ごしていく未来へ

新着ブログ

  1. 助産師×夢を叶える手帳術×家計簿アドバイザー ゆっきー先生

  2. 【自己紹介】こども睡眠カウンセラー奈木純子先生

  3. 【はじめまして!】セルフラブ×ヨガ HANA

  4. 【自殺対策強化月間に思うこと】奈木先生

  5. 【自己紹介・元保健室の先生】根來愛先生

  6. 【自己紹介】消防士🧑‍🚒×腸活アドバイザー/腸活で子どもとあなたの美容×健康×子育てサポート

  7. 【初めまして!】ポジティブ子育てアドバイザー☆リナmama先生

  8. 動物占い×子育て さいとうさや先生

  9. 【自己紹介】保健師×マインドフル・ライフコーチ 宮平このみ

  10. ~勉強できる子のママがやっていること~ 第2回 小学校入学前に教えること vol.1